【無料でも可】ペライチを使った複数ページウェブサイトの作り方

どうも!会社を卒業したい男 かじしょーです!

皆さんペライチを使っていますか?

誰でも簡単に無料でランディングページを作成できる便利なウェブサービスです!

ペライチついては過去の記事で紹介しているので、

もう少し詳しく知りたいという方は、こちらの記事を参考にしてください!

素人でも簡単にランディングページが作れるツールをご紹介

ペライチはランディングページを作成する為のツールなのですが、

実は、ランディングページ以外にも、複数ページのあるサイトを作ることができるって知ってましたか?

条件さえ整えば、無料のプラン(スタートプラン)でも作成ができます!

そこで、今回はペライチを使った、複数ページのサイト作成の方法をご説明します。

ランディングページとの違い

ペライチは、ランディングページを作成するツールとご紹介をしました。

これは、ひとつのページ内にすべての情報が凝縮した、
一枚のサイト(いわゆるランディングページ)を作るためのツールです。

一応「メニュー」を設定するためのブロックが用意されていますが、

メニューを使うと、サイト内の特定部分にスクロールしたり、外部のサイトに移動したりします。

このメニュー機能を使って、サイトの外部に移動することなく、複数ページを有するサイトを作成します。

複数の公開枠が必要

この方法を実施するにあたり、「公開枠」が2つ以上必要になります。

公開枠は契約しているプランによって与えられている数が異なります。

  • スタートプラン 1枠
  • ライトプラン 3枠
  • レギュラープラン 5枠
  • ビジネスプラン 10枠

したがって、有料プランに契約している方はすぐに複数ページのサイトを作成することができます。

スタートプランをお使いの方はこの方法を実施するにあたり、公開枠を増やす必要があります。

公開枠を増やす方法は二つあります。

  1. 有料プランに申し込む
  2. ページ公開枠オプションを購入する
  3. お友達紹介キャンペーンを利用する

1つ目の方法については説明不要ですね笑

2つ目の方法については、ペライチのオプションでページ公開枠を購入することができます。

1枠あたり月額300円かかります。

たくさんページを増やすことは可能ですが、その分月額料金が高くなってしまうので、

2つ目を利用される場合は、有料プランに申し込むことをオススメします。

どうしても無料にこだわりたいという方は3つ目のお友達紹介キャンペーンを利用しましょう!

ペライチを紹介して、その方がペライチのアカウントを取得すれば、
1人につき公開枠を1つ増やすことができます。

紹介方法は簡単です。

まずペライチのマイページにログインして、左のご利用状況の下にある、

友達を招待して公開枠を増やすをクリックします。

すると、招待用のURLが発行されるので、お友達にURLを送ります。

お友達がこのURLからペライチにアクセスしてアカウントを作成すれば、あなたの公開枠が1つ増えます。

メールでURLを送ったり、SNSにシェアすることも可能です。

友達紹介で増やせる公開枠は10枠まで・・・だと言われています。

このキャンペーンの上限については情報がなく、確かな情報を得ることができませんでした。

私の場合は、レギュラープランに申し込んでいて、最初に5枠持っていました。

そこから、キャンペーンで12枠まで増えています。

12枠になったところで、キャンペーンを使用できなくなりました。

使用しているプランによって、上限が変わっているのか、

もしくは、キャンペーン開始から時間がたつにつれて、上限が少なくなっているのか。

この辺りは、定かではありません、すみません。

かつては、最大10枠まで増やせると聞いていましたので、

もし、上限が少しずつ少なくなってきているのだとしたら、

お早めに公開枠を増やしましょう!

ただし、お友達に強制したり、ご自身で複数アカウントを作成するなどの行為はNGですよ!

複数ページの設定方法

公開枠が2つ以上獲得出来たら、

サイトに使用するページをそれぞれ作成し、公開設定にします。

例えばこれらのページを個別に作成して、すべて公開の設定にします。

  • トップページ
  • サービス説明ページ
  • 料金案内ページ
  • お問合せページ
  • プロフィールページ

exampleというトップページと、各ページを作成しました。

各ページの作成では、基本設定を開き、ページURLとページ名をわかりやすくしておきましょう。

今回はexampleというサイトの各ページの設定なので、URLとページ名を以下の通り設定しました。

  • サービス説明 example-service
  • 料金案内 example-price
  • 問い合わせ example-inquiry
  • プロフィール example-profile

次にトップぺージにする「example」の編集画面を開き、メニューを追加します。

追加したメニューの編集を開くと、リンクを設定する箇所があります。

「ペライチのページ」という項目があるので、こちらを選択し、プルダウンから、先ほど設定した各ページ名を選択します。

これをすべて設定すると、このようなメニューが設定されます。

これらのメニューをクリックすれば、各ページに動画できるようになります。

ただし、公開設定になっていないページについては、表示することができません。

以上がペライチを使った、複数ページのサイト作成方法となります。

ちなみに、メニューだけでなく、ページの途中に設定されたボタンなどでも同様の設定をすることができます。

テキストにリンクとして貼り付けることももちろん可能です。

この場合はリンクボタンから各ページのURLを記載すればOKです。

まとめ

今回はペライチを使って、一般的なウェブサイトを作成する方法をお伝えしました。

公開枠が必要になることと、公開数の上限が少ないことがデメリットかなと思います。

もしたくさんのページを作成したい場合は、JIMDOやWixなど、別のサービスを利用するのもアリだと思います。

複数公開枠をお持ちの方はぜひご活用ください!

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です